どーでもいいことを知るために

日常と病みからの屁理屈と夢集め マイノリティの発信

報告も兼ねて日本で「世界一周」始めます!!〜モロッコin飯田橋〜

 

 

 

 

正月休みからこんにちは。

きゃんちです。

 

 

 

 

突然ですが、僕の将来やりたいことリストには「世界一周する」があります。

しかし、するのには、お金と時間がどうしてもネックであって、、、

なので!!!日本で世界一周みたいなことできないかなってずっと考えていました。

 

 

 

そこで思いついたのが、

都内の珍しい異国料理屋さんに行くこと

でによってモチベーションを高めてやろうということを思いつきました。

 

 

実はきっかけとしては、この前留学から帰ってきた先輩と

久々に会うことになって、ロッコ料理屋さんに行ってきました。

 

 

f:id:ca__530:20180105145610j:plain

f:id:ca__530:20180105145630j:plain

f:id:ca__530:20180105145539j:plain

f:id:ca__530:20180105145554j:plain

 

 

 

 

tabelog.com

 

 

 

 

 

ここの料理が本当に美味しくて、何より食べたことないものしかなかったので

とても心が躍りました。

 

 

 

 

また、写真を見てもらえばわかるんですが、こういう料理に使われている器とかも

結構凝られていて、そこも魅力の1つだなと、、

 

 

 

ロッコと聞くと、僕は、シャウエンを思い浮かべます。

 

 

 

f:id:ca__530:20180105150327j:plain

f:id:ca__530:20180105150332j:plain

 

 

この写真を見たことある人もいるのではないでしょうか。

僕も、この写真を見たときに、単純にいきたいなって気持ちになりました。

 なぜこんなにも鮮やかなブルーなんでしょう?

街中の壁が青く塗られている理由は諸説ありますが、最も有力とされているのは、「かつてこの地に隠れ住んでいたユダヤ人の聖なる色であった」というもの。そのほか「虫除けの効果がある」「夏の暑さを視覚的に和らげる」などといわれることもあり、今となってはシャウエンに住む人々ですら、本当の理由は知らないといいます。 

welove.expedia.co.jp

 

 

 この本当の理由はわからないってところに惹かれませんか?

惹かれません?私は惹かれます。惹かれてください←黙れ

 

 

僕のモロッコの印象が、このシャウエンだけだったのですが

料理を食べたことによって印象がより良くなって、行きたい気持ちが増しました。

 

 

まとめると、

 

  • 異国料理屋さんを巡って、レポートする。
  • その行った料理屋さんの国などをより詳しくリサーチして自分の気持ちを高める。
  • あわよくば、読んでくれている読者にもその国に興味を持ってもらう。
  • なんなら、ノリでその国に行っちゃう。

 

みたいな感じかな、、、、

 

 

てなことで、こんな感じで気ままに書いて行くので

今年もこの「どーでもいいことを知るために」を宜しくお願いします。

 

 

 

P.S.

異国料理屋さんを一緒に巡ってくれる人も、ゆるく募集しておきます。

気になる方は連絡ください!!!

 

 

 

 

きゃんち